サラダにもおいしい!ほうれん草
南アルプスのおいしい水が育んだほうれん草♪ 【山梨県北杜地区】日通ファーム
山梨県


『サラダにもおいしい!ほうれん草』を生産しております、日通ファームです。私たちの農場は、標高600mにあり、南アルプスの山麓の地下水をくみ上げて野菜を育てています。農場が位置する山梨県北杜市は国内最長級の日照時間を誇り、太陽をたくさん浴びておいしいほうれん草が育ちます。山麓からの地下水と日本一の日照時間が育てたおいしいほうれん草が自慢です。
また、生産の取組みとして、2018年に【ASIAGAP】も認証取得しております。「食の安全」・「環境保全」を目的に農場管理が実現するようにめざしております。 サラダで食べるのに適した品種を選んでおり、茎までやわらかいのが特長です。水洗いをしてそのままサラダにするのがおススメです。 また、みそ汁や炒め物、パスタ等にも使えます。定番のおひたしやごま和えも、お試し下さい。 是非、私たちが育てた『サラダにもおいしい!ほうれん草』をお召し上がりください。


旬の手紙を読む