コクうまバナナ
甘さとコクに加え、爽やかな酸味が特長のバナナ 【エクアドル】田辺農園
エクアドル


田辺農園バナナをお買い上げいただき、ありがとうございます。 エクアドルで田辺農園バナナを作っている田辺正裕です。

久しぶりに現地から皆様へのお手紙をさせて頂いています。

エクアドルに在住して、50年目を迎え、農園も創立26年目になります。

田辺農園の自慢は今も変わることなく進化を続けています。安心、安全、美味しいバナナは自然豊かな所から生まれます。除草剤や土壌消毒剤、化学肥料を使わない農園は生きています。生きた土壌でバナナを作ること、オゾン殺菌された地下水を使ってバナナをきれいに洗浄し日本向けにパックすること、これが田辺農園の自慢です。


現在の田辺農園は栽培面積350ha(東京ドーム約75個分)、約550人の従業員が働いています。現地スタッフの協力の元、みんなの力で出来上がっています。田辺農園は自然に優しい栽培をしているところに与えられる「レインフォーレスト」という国際認証を取得しました。

田辺農園内にある灌漑用水池にはカワウソも住んでいます。先日顔を見せてくれました。 自然との共存共栄を目指す田辺農園では、現在の農園の周りに原生林(ジャングル)を再生させようという計画を立てています。壊されていく自然を少しでも取り戻すことができたら、動物や鳥たちの住みかを取り戻せる。そこで出来るバナナはいっそう健康で美味しいバナナになると思っています。

また、田辺農園は安全性を考慮した生産工程を管理している国産認証も取得している園地で栽培しているバナナです。

今後ともご支援よろしくお願い申し上げます。



旬の手紙を読む