MENU
太っパラガス(アスパラガス)
春芽のアスパラガスは甘みを感じる
【長崎県大西海地区】JA長崎せいひ大西海アスパラガス部会

太っパラガス(アスパラガス)を生産しております、JA長崎せいひ大西海アスパラガス部会です。


私たちの部会は、平均年齢50歳代半ばで、下は30歳代の後継者から上は70歳代の方まで幅広い年齢層となっています。
もともと稲作が盛んな地域でしたが、転作品目としてアスパラガスを育て、年々規模も拡大しております。
アスパラガスは、春と夏の時期に収穫をします。部会では春芽は太物で軟らかく、夏芽は色味が濃いアスパラガスを目指しております。特に、夏場の暑い中、ハウス内での作業は体への負担があり、早朝(午前5時頃)から作業を始めてます。10時30分頃までに選果場へ持ち込まないといけないため、時間的に追われることがあります。
アスパラガス以外も畜産業が盛んで、堆肥の施用を行っており、耕畜連携の地域内循環の農業を行っております。
アスパラガスのおすすめの食べ方は、アスパラガスとベーコンとの炒めがおすすめです。お召し上がり下さい。
手紙にお返事を書こう
「返事を書く」をクリック
返事を書くをクリックすると、外部リンク:東急ストアホームページに移動します。タイトルには、手紙のついた野菜と果物の商品名や県産、生産者グループの記載。ご入力欄には、メッセージをご記入して頂ければ幸いです。 「お返事」の書き方例!
ミニトマト生産者へ
手間暇かけられたミニトマトの
紙面をみて感動しました。家族
のみんなが喜んでいます。
つきましては返事を書きます。
バナナ農園へ
いつでも絶品のバナナです。
たゆまぬ努力のおかげで、
永続的に環境を守り、
田畑を守られているんですね。
〇〇県のねぎ農家の人たちへ
高い山々に囲われ、
橋がある故郷を思い出します。
東京にきて、店頭で購入し、
急いで帰りレシピを参考にします。
旬の手紙を読む