有機トマト
安心して食べられるトマトを届けたい♪ 有機トマト生産者一同
 有機

拝啓
有機トマト生産者一同を代表して、生産者の澤村輝彦が手紙を書きます。
環境保全型農業、有機JAS取得を目指し、地域に広げることを将来の目標とした会です。自然農業技術、地域循環型農業を基本とした栽培に努力しているところです。


土にごだわり、科学技術の発達が、昔から培われてきた農法技術を百姓は見失っているのではないか。科学的データを参考にしながらも、自然界の持つ、力、生物性、物理性を大切にした農業を追求したい。有機農業であるがゆえに、多肥・多投は慎むべきと感じている。土壌が本当に求めている量・質を見極めたい。


私は、熊本県の中央に位置する宇城市不知火町という所で、自然に逆らわなない、「自家製ぼかし肥料」と、タケノコや山菜などから抽出した天然エキス「天恵緑汁」を使った澤村流環境保全型農業と有機栽培でトマトを育てています。
敬具

【 販売スケジュール 】
産地 生産者 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
北海道 ファームトゥモロー                  
北海道 当麻グリーンライフ                        
北海道 橋本農園                        
栃木県 酒井紀之                  
山梨県 高根清里有機                        
長野県 吉沢文隆                        
長野県 吉沢文隆                        
長野県 八坂村有機農業研究会                        
高知県 生見オーガニックファーム                        
熊本県 吉水農園                
熊本県 澤村輝彦                        
熊本県 グリーンライフ熊本                        
佐賀県 中村 巖                        
沖縄県 楽園の果実