MENU
あま~い幸水梨
甘みに自信がある幸水梨♪
【佐賀県伊万里地区】JA伊万里梨部会南波多支部
皆様いかがお過ごしでしょうか。
手紙を読んでいただき、ありがとうございます。
“あま~い幸水梨”を生産しております、JA伊万里梨部会南波多支部です。

佐賀県伊万里地区は、中山間地域で昼夜の温度差があり、おいしい梨に仕上がりやすい地域です。梨以外にも、ぶどうやもも、キウイフルーツ等の栽培が盛んな地域です。
今年は、日照不足で糖度の低下も心配しましたが、その影響も少なく
順調に育っており、おいしい梨に仕上がっています。収穫前の仕上げを十分に行って“あま~い幸水梨”を届けたいと思います。
私達のこだわりとして、光センサーに通して糖度判定で12度以上の“あま~い幸水梨”を提供しております。
梨の糖度は平均で10度~11度です。梨は水気が多い果実のため、糖度が1、2度変わるだけで甘く感じられます。


おいしく食べるコツとして、食べる前に(1時間程度)冷やすとおいしくいただけます。
冷やし過ぎると甘味が低下しますので注意をして下さい。お弁当等でデザートとして使用される場合は、塩水につけていただけると変色が抑えられおいしくいただけます。ぜひ、お召し上がり下さい。
▲ 2016年7月のお手紙
2015年8月のお手紙
手紙にお返事を書こう
「返事を書く」をクリック
返事を書くをクリックすると、外部リンク:東急ストアホームページに移動します。タイトルには、手紙のついた野菜と果物の商品名や県産、生産者グループの記載。ご入力欄には、メッセージをご記入して頂ければ幸いです。 「お返事」の書き方例!
ミニトマト生産者へ
手間暇かけられたミニトマトの
紙面をみて感動しました。家族
のみんなが喜んでいます。
つきましては返事を書きます。
バナナ農園へ
いつでも絶品のバナナです。
たゆまぬ努力のおかげで、
永続的に環境を守り、
田畑を守られているんですね。
〇〇県のねぎ農家の人たちへ
高い山々に囲われ、
橋がある故郷を思い出します。
東京にきて、店頭で購入し、
急いで帰りレシピを参考にします。
旬の手紙を読む