あま~い幸水梨
甘みに自信がある幸水梨♪ 【佐賀県伊万里地区】JA伊万里梨部会南波多支部
佐賀県

皆様いかがお過ごしでしょうか。 手紙を読んでいただき、ありがとうございます。 “あま~い幸水梨”を生産しております、JA伊万里梨部会南波多支部です。
佐賀県伊万里地区は、中山間地域で昼夜の温度差があり、おいしい梨に仕上がりやすい地域です。梨以外にも、ぶどうやもも、キウイフルーツ等の栽培が盛んな地域です。 今年は、日照不足で糖度の低下も心配しましたが、その影響も少なく 順調に育っており、おいしい梨に仕上がっています。収穫前の仕上げを十分に行って“あま~い幸水梨”を届けたいと思います。 私達のこだわりとして、光センサーに通して糖度判定で12度以上の“あま~い幸水梨”を提供しております。 梨の糖度は平均で10度~11度です。梨は水気が多い果実のため、糖度が1、2度変わるだけで甘く感じられます。
おいしく食べるコツとして、食べる前に(1時間程度)冷やすとおいしくいただけます。 冷やし過ぎると甘味が低下しますので注意をして下さい。お弁当等でデザートとして使用される場合は、塩水につけていただけると変色が抑えられおいしくいただけます。ぜひ、お召し上がり下さい。


back number


旬の手紙を読む