トマト(品種:麗夏)
新鮮で美味しいトマトを皆様へ!! 【熊本県八代地区】マルミツ園芸
熊本県


お世話になります。私達はマルミツ園芸と申します。 私達は平成10年に設立して以来のモットーは、『新鮮で安全・安心で美味しいトマト』をお届けすることにこだわり続けております。 実は、「手紙のついた野菜」の中では“オニ花トマト”という大きくて人目をひくトマトも皆様に提供しております。 そんな私達が提供する「品種:麗夏(れいか)」というトマトです。
栽培している環境は、トマト栽培に適した標高600mに位置し水と緑に恵まれた環境となっております。昼夜の寒暖差があり、瑞々しい美味しいトマトができます。 安心なトマトを育てるため、徹底的な生産管理を信条としております。
さて、今回お届けする「麗夏」という品種についてご説明いたします。この品種は、通常のトマトよりも樹の上でじっくりと熟してから収穫することが特徴です。私たちはその特徴を活かし、酸味と糖度のバランスが良く、トマト本来の味がするものをお届けするように栽培に取り組んでおります。 果肉が詰まっているのでそのまま“ガブリ”と召し上がって頂いても美味しいですし、これからの時期はそのまま生でも、スープ等にしても美味しいです。 ぜひ、お召し上がり下さい。



お返事を頂きました
お手紙を頂戴し、生産者一同大変嬉しく思います。

夏場の暑い時期に、熊本県阿蘇周辺の冷涼な気候を活かし
標高800m地帯で栽培に取組んだ結果が、
お客様に伝わり生産者として大変喜びを感じます。

品種の「麗夏」は、甘みと酸味のバランスが良く
トマトの中では大玉なのが特長です。

11月頃から品種が「りんか」に変わりますが、
そちらも甘みがあり食味がよい品種です。
「りんか」はトマトの名産地八代地域で栽培しており、
ただ今、栽培準備の真っ最中です。

ぜひ今後ともマルミツ園芸のトマトをよろしくお願いします。
ありがとうございました。


旬の手紙を読む