オニ花トマト
「オニ花トマト」の秘密 【熊本県八代地区】マルミツ園芸
熊本県

拝啓

私達は「オニ花トマト」を生産しております、マルミツ園芸と申します。
普段、お客様に手紙を書くこともないので、少々緊張しております。


私達は平成10年に設立して以来、トマト栽培に適した熊本の干拓地の特性を活かしながら、安全で甘いトマトの安定的な栽培にこだわって栽培をしてきました。農薬や化学肥料の使用は極力避け、近頃では2004年4月に品質保証の国際規格ISO9001・2000も認証取得いたしました(認証番号:QJ00814)。

お客様に美味しく安心して召し上がって頂けるように、常に品質の安定を目指し努力し続けております。


さて、今回お届けする「オニ花トマト」について説明をします。「オニ花」とは「鬼花」とも書き、トマトの苗を植えて、一番最初に咲く一番花のことを言います。その一番花になったとまとを「オニ花トマト」というのです。一段から一つしか採れないトマト・・・。見た目はあまり良くないかもしれません。でも、一番栄養を吸って一番大きな実となるトマトなんですよ。
味わっていただき、皆様の笑顔になることを期待しております。

敬具