MENU
有機れんこん
有明海がもたらした恵み、有機れんこん
有機れんこん生産者一同
拝啓
有機れんこん生産者一同を代表して、マルハ園芸が手紙を書きます。



昔から有明海に面した干拓地にあって沼地が多いため、れんこんの栽培に適しております。
れんこんは空気に触れると品質が劣化して病気にかかりやすくなるので、一年を通して田んぼのように水をはった畑で栽培をします。
苦労する点は、泥の中で育てるため、普通の雑草が生えることはありませんが、「浮き草」という水辺に浮かぶ草が水面にぎっしりと生えます。
これを放置しておくと水温が上がらず生育が悪くなってしまいますので、定期的に畑を回り、網を使って浮き草をすくい取る作業が大変です。


マルハ園芸では洗いれんこんにこだわっています。
皆様の家庭の台所にそのような雑菌が入り込まないように、衛生管理が行き届いた工場で洗浄、カット、除菌を行い、新鮮な状態で真空パックをすることにより、酸化を防止し、鮮度や食感を落とさず、掘りたての状態でご賞味いただけます。
おすすめの食べ方は切ったものをアルミホイルで包んで焼き芋のように焼いて食べること。ポキっと折ると糸がひき、味と食感はまさに絶品☆「地獄焼き」と言って、素材の味をそのまま楽しめる、昔ながらの百姓のおやつなのだとか♪
ぜひ、お試し下さい。
敬具
手紙にお返事を書こう
「返事を書く」をクリック
返事を書くをクリックすると、外部リンク:東急ストアホームページに移動します。タイトルには、手紙のついた野菜と果物の商品名や県産、生産者グループの記載。ご入力欄には、メッセージをご記入して頂ければ幸いです。 「お返事」の書き方例!
ミニトマト生産者へ
手間暇かけられたミニトマトの
紙面をみて感動しました。家族
のみんなが喜んでいます。
つきましては返事を書きます。
バナナ農園へ
いつでも絶品のバナナです。
たゆまぬ努力のおかげで、
永続的に環境を守り、
田畑を守られているんですね。
〇〇県のねぎ農家の人たちへ
高い山々に囲われ、
橋がある故郷を思い出します。
東京にきて、店頭で購入し、
急いで帰りレシピを参考にします。
手紙を書いてくれたのはこんな方々です。
【 生産者一覧 】
産地 生産者
佐賀県 マルハ園芸 (8月~翌3月)
茨城県 くらぶコア (11月~翌3月)
栗又農場