MENU
有機きゅうり
本当のきゅうりを味わって欲しい
有機きゅうり生産者一同
拝啓
有機きゅうり生産者一同を代表して、喜多清文が皆様へ手紙を書きます。


有機栽培は通常の栽培と比べ病害虫におかされやすく、出荷量も少ないです。
安全・安心な野菜を皆様にお届けすることを思いながら頑張っています。


土つくりが一番の基本となるので、堆肥を十分に入れ、土地に充分な養分が蓄積されるようにしています。畝を高くして、水はけをよくしています。病害虫に強い品種を作付けしています。ベタガケ(支柱を立てずに、寒さや風、防虫)をして害虫を寄せつけないようにしています。害虫の発生しやすい時期をずらして育成しております。
安心・安全のきゅうりをお召し上がり下さい。
敬具
手紙にお返事を書こう
「返事を書く」をクリック
返事を書くをクリックすると、外部リンク:東急ストアホームページに移動します。タイトルには、手紙のついた野菜と果物の商品名や県産、生産者グループの記載。ご入力欄には、メッセージをご記入して頂ければ幸いです。 「お返事」の書き方例!
ミニトマト生産者へ
手間暇かけられたミニトマトの
紙面をみて感動しました。家族
のみんなが喜んでいます。
つきましては返事を書きます。
バナナ農園へ
いつでも絶品のバナナです。
たゆまぬ努力のおかげで、
永続的に環境を守り、
田畑を守られているんですね。
〇〇県のねぎ農家の人たちへ
高い山々に囲われ、
橋がある故郷を思い出します。
東京にきて、店頭で購入し、
急いで帰りレシピを参考にします。
手紙を書いてくれたのはこんな方々です。
【 生産者一覧 】
産地 生産者
奈良県 喜多清文 (5月~6月)
宮崎県 健康農園萩原 (6月~10月)
アビオスファーム
長野県 吉沢文隆
高坂友三
和歌山県 ビオランド
岡山県 永田康仁
群馬県 グレートマザーファーム
福島県 あいづ有機農法生産組合
鹿児島県 アビオスファーム
千葉県 菱田の会
奈良県 喜多清文

有機栽培では慣行に比べ病害虫におかされやすく、出荷量も少ないですが、安全・安心な野菜を皆様にお届けすることをモットーに頑張っています。
(5月~6月)
群馬県 グレートマザーファーム
地域が大きく分けて榛名山中山間地(600~800m)、平地(100~400m)、赤城山平地(300~350m)により、気温や栽培条件が違う為、栽培方法は各々違いますが、適地適作で出来る限り旬の美味しい野菜作りを心がけております。
きゅうりのレシピを読む